新型コロナウィルス感染症拡大の影響で新規ECサイトの開設が増え、消費者によるEC利用が広まるなか、「不正注文」「不正アクセス」の増加といった問題がEC事業者の課題にあがっています。

不正アクセスによるECサイトからのクレジットカード情報の漏えい事故は継続して発生。そこから不正に取得したであろうカード情報などを使ってECサイトで不正注文するケースが増えています。こうした課題にEC事業者はどう立ち向かえばいいのでしょうか?

本資料では、これらの「不正」の状況、傾向と対策をご紹介しています。また、実際に被害に遭った事業者様の声もご紹介しております。

資料無料ダウンロードはこちら



▼本資料の目次

また、本資料の後半では、不正取引対策としてのニーズが拡大しているAmazon Payのご紹介もしております。無料でダウンロードいただけますので、ぜひこの機会にご覧ください。

資料無料ダウンロードはこちら



出所:『ネットショップ担当者フォーラム 2022年春号』(株式会社インプレス刊)
※本資料は、株式会社インプレスネットショップ担当者フォーラム』編集部が編集したもので、『ネットショップ担当者フォーラム 2022年春号』(株式会社インプレス刊)からの抜粋です。


Amazon Payの最新情報をお届けします

Amazon Payの最新の導入事例やイベント情報など、メールにて定期的にお届けします。