Amazon が提供する、 ID 決済サービス「 Amazon Pay 」は、本日 10 月 1 日(金)より、デジタルコンテンツ以外の商品およびサービスの販売に適用される販売事業者様向けの決済手数料を改定し、従来の 4.0% から 3.9% に引き下げます。
Amazon Pay の手数料詳細はこちら ≫

Amazon Pay は、Amazon アカウントに登録されている配送先情報やお支払情報を利用することで、お客様に Amazon 以外の EC サイトでより簡単かつスムーズなお買い物体験をご提供する ID 決済サービスとして、2015 年 5 月に日本での提供を開始しました。
現在、Amazon Pay は 1 万数千社の販売事業者様が運営される 10 万以上のEC サイトでご利用いただけます。
Amazon Pay の詳細はこちら ≫

Amazon Pay の導入により、販売事業者様には、利便性の高いお買い物体験の提供に伴う新規のお客様数の増加や EC サイトにおけるコンバージョン率の改善を期待いただけます。また、Amazon Payで の決済は、Amazon の世界水準のセキュリティで保護されるため、販売事業者様の EC サイトにおけるより安全な取引をサポートしています。
Amazon Pay の導入メリットの詳細はこちら ≫

アマゾンジャパン Amazon Pay 事業本部 本部長の井野川 拓也は、次のように述べています。
「この度、販売事業者様のご愛顧にお応えして、決済手数料の一部引き下げを発表できることを大変嬉しく思います。EC ビジネスの開始や拡大を検討されている中小企業を始めとする多くの事業者様のニーズにお応えできるよう、Amazon Pay では、引き続きサービスの向上に努めてまいります」

Amazon Pay の手数料詳細はこちら ≫


Amazon Payの最新情報をお届けします

Amazon Payの最新の導入事例やイベント情報など、メールにて定期的にお届けします。